中山道加納宿文化保存会

中山道加納宿文化保存会案内

  • HOME »
  • 中山道加納宿文化保存会案内

中山道加納宿文化保存会について

【 中山道加納宿文化保存会 】は加納宿及び美濃地区に関係する文化的遺産の調査、研究を行い、社会の文化的発展に貢献することを目的とし、昭和53年に設立された非営利団体です。

近年この地を訪れる方が増え、これらの方々に便宜を図るため、平成18年に「 案内所 」を5か所設置し、案内図などを提供しています。

『 皇女和の宮 』が将軍家へお輿入れの節、当地で詠まれた和歌・直筆の「 碑 」などの案内「 道標 」の設置も行っています。

「 機関誌 」の発行は、平成20年には30周年を迎え、今日に至っております。また、古文書解読講習会の実施( 後援 )、他宿の見学、交流などを行っています。

[事業内容 ]

  1. 史跡、名勝、建造物、古文書、書籍、典籍、絵画、彫刻、工芸品、などの歴史的資料の収集、調査、研究、保存、展示
  2. 旧街道筋の道標、案内図の設置
  3. 会誌、関係出版物の刊行、講演会、見学会の開催
  4. 他の文化団体との交流
  5. その他、目的達成のための必要な事業

本趣旨にご理解頂き賛同を賜れば幸甚です。(会員 募集中 )機関誌への広告をもお願いしています。

[機関誌の発行 ]
      春秋2回 (会員に配布 )
      会費 1,000円/年

規 約

[目 的 ]

第1条
 本会は【 中山道加納宿文化保存会 】と称し、加納宿および美濃に関係のある文化的遺産の調査、研究を行い、社会の文化発展に貢献することを目的とする。

[組 織 ]

第2条
 本会は、本会の目的に賛同するものを以て組織する。

[事務所]

第3条
 本会の事務所は、会長宅に置く。

[事 業 ]

第4条

本会は、次の事業を行う。

  1. 史跡、名勝、建造物、古文書、書籍、典籍、絵画、彫刻、工芸品等の歴史的資料の収集、調査、研究、保存、展示
  2. 旧街道筋の道標、案内図の設置
  3. 会誌、関係出版物の刊行、講演会、見学会の開催
  4. 他の文化団体との交流
  5. その他、目的達成のための必要な事業

[運営費]

第5条
 本会の運営費は、会費 及び寄付金を以て充てる。
 会費は一口 1,000円とし、年度初めに納付するものとする。

[役 員 ]

第6条
 本会に次の役員を置く。

  1. 会長 1名、副会長 5名、事務局 3名、会計 2名、監査 2名、理事 15名程度。
     役員は役員会に於いて選出する。理事は会長が委嘱する。
     役員の任期は2ヶ年とし、再任は妨げない。
  2. 顧問、相談役、参与は必要に応じて会長が推戴する。

[会 議]

第7条
 本会は、必用に応じ会長が役員会を招集する。

第8条
 本会の会計年度は、毎年4月1日より翌年3月31日までとする。

[規約改正 ]

第9条
 本会の規約改正は、総会出席者の過半数の賛成を得て成立する。

付則

  1. 本規約は昭和53年7月12日より執行する。
  2. 本規約は昭和60年10月7日より改正施行する。
  3. 本規約は平成18年7月11日より改正施行する。
  4. 本規約は平成20年5月25日より改正施行する。
  5. 本規約は平成21年5月31日より改正施行する。
  6. 本規約は平成22年5月8日より改正施行する。
  7. 本規約は平成23年5月14日より改正施行する。
  8. 本規約は平成24年5月12日より改正施行する。
  9. 本規約は平成25年5月11日より改正施行する。
  10. 本規約は平成26年5月10日より改正施行する。
  11. 本規約は平成28年5月14日より改正施行する。
  12. 本規約は平成30年5月12日より改正施行する。

中山道加納宿 名所旧跡案内

加納のまち(加納まちづくり会&岐阜加納ロータリークラブ)

岐阜県十七宿散策ガイド「日本歴史街道」美濃中山道連合・岐阜県

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 中山道加納宿文化保存会 All Rights Reserved.